- 木村泰司、死去のお知らせ -

西洋美術史家・木村泰司は、2020年9月13日に死去いたしました。
二カ月ほど前より体調を崩しておりましたがコロナ禍のため通院がままならず、容態が急変し逝去致しました。
長年にわたりアメリカ・ヨーロッパにて西洋美術史を学び、研究を重ねて帰国後、皆様の御支援・御賛同を頂き、講演並びに執筆活動を続けて参りました。今後、より大きく飛躍するものと期待されておりましたが、あまりにも突然の死を迎えてしまい、ご家族を始め関係者一同驚き茫然自失の状態のまま、四十九日を迎えました。

木村泰司の軽快なトークはもう聞けなくなりましたが、彼の言葉やメッセージは、書き記した多くの執筆本の中に生き続けることと思います。くしくも、最後の絶筆となりました「名画はおしゃべりー酔っ払いから王侯貴族までー」(ワニブックス)が9月17日に発売されました。木村泰司の書籍につきましては、引き続きご愛顧の程宜しくお願い申し上げます。

最後に、今まで木村泰司に関わり応援して下さった全ての皆様に、心よりの御礼を申し上げます。なお、この御時世ですのでお別れの会、香典、供花等、ご遺族の意向によりすべてご辞退申し上げる次第です。

2021年3月10日をもちまして、この木村泰司HPは終了させて頂きますので、ご了承の程何卒よろしくお願い申し上げます。

NEWS

文化施設やカルチャーセンターなどでの講演会・公開講座のご案内です。

中 止
講 座
2020年10月~2021年3月期(土曜クラス日曜クラス
NHK文化センター 青山教室
「世界のビジネスエリートが身につける教養 西洋美術史」
【土曜クラス・オンライン同時配信決定!】
詳しくはPDFをご覧ください
中 止
講 座
2020年10月~2021年3月期(第1土曜)
NHK文化センター 青山教室
「フランス美術史」
永遠のヴェルサイユと18世紀ヨーロッパ美術
詳しくはPDFをご覧ください

MEDIA & TOUR

雑誌・テレビ・ラジオなど、各メディア出演のご案内 / 海外・国内ツアーのご案内です。

NEW
出 版
2020年9月17日(日)発売
「名画はおしゃべりー酔っ払いから王侯貴族までー」
(ワニブックス)刊行
詳しくは「著書」のページをご覧ください。
NEW
出 版
2020年3月4日(日)発売
カラー版「教養としてのロンドン・ナショナル・ギャラリー」
(宝島社新書)1210円(税別)刊行
詳しくは「著書」のページをご覧ください。

出 版
2020年1月26日(日)発売
「世界のビジネスエリートは知っている ルーヴルに学ぶ美術の教養」
(ディスカヴァー・トゥエンティワン)2000円(税別)刊行
詳しくは「著書」のページをご覧ください。

出 版
2020年1月24日(金)発売
オルセー美術館でさがせ! (アートのなかでかくれんぼ)
(ペーパーバック)4180円(税別)刊行
木村泰司:監修による、アートが10倍おもしろくなる作品解説つき!
詳しくはこちらのページをご覧ください。

出 版
2019年11月28日(木)
「時代を語る名画たち」(ぴあ出版)1650円(税別)刊行
詳しくは「著書」のページをご覧ください。

出 版
2019年11月25日(水)
ルーヴル美術館でさがせ! (アートのなかでかくれんぼ)
(ペーパーバック)4180円(税別)刊行
木村泰司:監修による、アートが10倍おもしろくなる作品解説つき!
詳しくはこちらのページをご覧ください。

出 版
2018年10月25日(木)
「名画の読み方:世界のビジネスエリートが身につける教養」(ダイヤモンド社)1836円(税別)刊行
詳しくは「著書」のページをご覧ください。

出 版
2018年10月10日発売!!
筑摩書房(ちくま文庫)より「印象派という革命」文庫化 価格 950円(税別)刊行
詳しくは「著書」のページをご覧ください。

出 版
2018年10月5日発売!!
マガジンハウスより「人騒がせな名画たち」 価格 1,620円円(税別)刊行
詳しくは「著書」のページをご覧ください。
ルーヴルに学ぶ美術の教養
時代を語る名画たち
名画という迷宮
名画の読み方

ツアー

木村泰司先生と、季節ごとに異なるテーマで美術館などを巡り絵画を楽しむ講座ツアーのご案内です。


海外ツアー

〜ボストン・ワシントン・フィラデルフィア・ニューヨーク〜
「米国東海岸美術館めぐり(9日間)」は新型コロナウイルスにおける感染拡大を予防する為、また、お客様の健康と安全を第一に考え中止する事をご案内申し上げます。